誰でもできる!?クレジットカード換金のやりかたは?

HOME » 換金の真実 » 誰でもできる!?クレジットカード換金のやりかたは?

誰でもできる!?クレジットカード換金のやりかたは?

今回は、クレジットカード換金のやりかたについて説明します。
換金?キャッシングがあるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、ここで説明するのがショッピング枠の換金(現金化)についてです。
本来なら現金として引き下ろせないショッピング枠ですが、一体どういう方法で換金するのでしょうか?

その方法は、ショッピング枠で買い物をした商品を転売することです。
そうすることで、ショッピング枠を現金に変えることができます。
これはクレジットカードさえ持っていれば、主婦の方でも失業して無職になってしまった人でもできる方法です。

お金を借りるということではなく、買い物をするだけのことなので職に就いているかどうかを問われることはありません。
もちろんお仕事についていないとクレジットカード自体作ることができませんが、すでにクレジットカードを保有していて、失業してしまった人が利用すると当面のお金をクレジットカードから作ることができると言うわけです。

本来この方法は、自分でやるとクレジットカードの利用規約に反してしまいますのであまりおすすめできません。
ですから、クレジットカード現金化業者を利用する方がいいでしょう。
クレジットカード現金化業者を利用すれば、自分で転売するよりも有利な還元率で現金をゲットできます。
クレジットカードの利用規約に引っかかることもありません。

注意点としては、すでにクレジットカードのショッピング枠を満額使ってしまっている場合は、現金化できる枠がありませんので業者にお願いしても難しいでしょう。
新たにショッピング枠のみのクレジットカードを作るか、携帯電話のキャリア決済枠があれば、そちらも現金化ができますので申し込んでみてください。
クレジットカード枠の換金は、クレジットカードのショッピング枠を持っている人であれば誰でもできます。
ただし、ネットを使って申し込む時には身分証の提示が必要ですので、身分が分かる住民票や免許証の画像を準備しておきましょう。